Introduction

2003年誕生の“伝説のミュージカル”が17年振りに還って来る!

本作は、「シンデレラ」を子供から大人まで楽しめるようにと鴻上尚史が書き下ろし、2003年にシンデレラ役に新人・大塚千弘、王子役に井上芳雄のコンビで初演、その2年後に王子役が浦井健治に引き継がれ再演されました。ファンタジーとしての物語の大筋は変えることなく、魔法が解けたのにどうしてガラスの靴だけはそのままだったのか、どうして家事ばかりしていたシンデレラが華麗なダンスを踊れたのか、などリアルに考えたら避けては通れない問題に回答していくのがミュージカル「シンデレラストーリー」です。

シンデレラ役には、舞台「アンチポデス」、「リトルプリンス」、ミュージカル「レ・ミゼラブル」など多くの作品で活躍を見せる加藤梨里香、シンデレラストーリーのごとく初舞台で抜擢された新人女優・水嶋凜がWキャストとして、二人で主演を務めます。王子役には、一昨年のブロードウェイ・ミュージカル「プロデューサーズ」でのレオ・ブルーム役で大変好評を得、現在は日米に拠点を置きながら、ハリウッド進出を目指す大野拓朗。ほかにも声優として人気を博し、20年には舞台『ピーター&ザ・スターキャッチャー』で主演を務めるなど、俳優としても多彩な表現を持つ入野自由。宝塚歌劇団を退団後、舞台だけでなくライブ・コンサートやラジオドラマなどで幅広く活動している彩吹真央。劇団四季、音楽座を経てミュージカル俳優として確固たる地位を築いている吉野圭吾。そしてストレートプレイ、ミュージカルとさまざまな舞台を中心に大活躍中の佐藤アツヒロが出演。

さらにシンデレラの義姉・オードリーに、お笑いコンビ“おかずクラブ”の一人としてマルチに活躍するゆいP。同じく義姉・ジェシカを、舞台や映画で俳優としての活躍と共に歌手としても活動するまりゑ。ミスターマウチュをストレートプレイからミュージカルまで若手の中でも地に足の着いた活躍が続く川原一馬。ネズミのチュウ太郎をDIAMOND☆DOGSの一員であり、キレのあるダンスを武器に様々な舞台で活躍する和田泰右、チュウ1役にHomer、チュウ2役に夏目卓実と異色の顔ぶれが揃う中、シンデレラを助ける魔法使い役に、モデルとして世界的に活躍し、今回が初舞台出演となるアン ミカが務めます。

若いシンデレラたちを様々なジャンルから集結した個性豊かな俳優陣が支え、観客のみなさまを夢と希望の世界へと導きます。


ページトップへ